新築戸建て完成検査(内覧同行)


新築戸建て住宅の完成検査(内覧同行)を第3者の立場で一級建築士が行います。

分譲戸建て(建売住宅)の内覧に一級建築士が同行し、お客様と一緒に建物チェックを行います。レーザーレベルによる床の傾斜測定や床下侵入調査や天井点検口からの小屋裏調査も行います。

床の傾斜測定

床傾斜測定

床の傾斜が3/1000以内であることを確認します。

床下侵入調査

床下侵入調査

基礎コンクリートのジャンカ、断熱材のめくれ、配管の接続等を確認します。

小屋裏調査

小屋裏調査

小屋組みの不具合、断熱材のめくれ、雨漏り跡等を確認します。


検査費用(税込み)

  • 55,000円(建物チェック、床傾斜測定、床下・小屋裏調査報告書付き)

対応エリア(主張費無料)

 

  • 神戸市、明石市、芦屋市、西宮市、尼崎市、伊丹市、宝塚市、川西市、三田市、大阪市、豊中市、吹田市

※エリア外での検査につきましては、出張費がかかります。

住宅検査までの流れ

STEP 1  ネット予約

『お申込み』ページからネット予約をしてください。

STEP 2  予約受付

当店から予約受付の確認メールをお送りします。

STEP 3  図面等の送付

図面等のPDFデータをメールにてお送り下さい。

  • 確認済証、配置図、平面図、立面図、矩計図、電灯コンセント図、基礎伏図、仕様書(仕上げ表)

STEP 4  業務委託契約

業務委託契約を行います。

STEP 5  建物検査の実施

建物検査を行います。完成検査は2時間程度かかります。

STEP 6  報告書の作成

検査日より1週間以内に報告書を郵送します。


新築戸建て住宅のインスペクションをお考えの皆様。

相談は無料です。インスペクションの内容に関するご質問等、

どのようなことでも結構です。まずはお気軽にご連絡ください。