新築戸建て工程検査


新築戸建て住宅の工事中の検査を一級建築士が第3者の立場で行います。

検査内容

基礎配筋、基礎立上り型枠、屋根下地、構造体、外壁下地、断熱工事の工程検査と、建物完成検査の合計7回の検査で欠陥住宅を防ぎます。検査は約1時間程度かけて行い、報告書は工程ごとに提出します。

①基礎配筋検査

基礎配筋検査
  • 鉄筋の径、間隔、本数
  • 継手の長さ
  • 人通口の配筋
  • 配管貫通部の配筋 等の確認

②基礎立上り型枠検査

基礎立上り検査
  • 基礎立上り部分の配筋
  • 基礎の幅
  • 鉄筋のかぶり厚さ
  • アンカーボルトの設置 等の確認

③屋根下地検査

屋根下地検査
  • 防水材(ルーフィング)の種類
  • ルーフィングの重ね幅
  • ルーフィングの壁面立上げ高さ
  • 天窓等の納まり 等の確認

④構造体検査

構造体検査
  • 筋交いの種類、取付け位置
  • 構造用合板の釘止め
  • アンカーボルトの固定
  • 木材の防蟻防腐処理 等の確認

⑤外壁下地検査

外壁下地検査
  • 防水紙の種類
  • 外壁面の防水紙の重ね幅
  • バルコニーの防水紙の張付け状況
  • サッシ廻りの防水テープ 等の確認

⑥断熱材検査

断熱材検査
  • 断熱材の種類
  • 断熱材の充填状況
  • 断熱材の柱への取り付け
  • 配管貫通部の処理 等の確認

※鉄骨造、鉄筋コンクリート造の場合は検査内容が変わります。

検査料金表

検査内容 金額(税込み)
 工程検査6回+完成検査  154,000円
工程検査6回 132,000円
構造検査(基礎配筋、基礎立上り、構造体検査) 66,000円
防水・断熱検査(屋根下地、外壁下地、断熱検査) 66,000円

新築戸建て工程検査を行ったお客様の声

神戸市 n様


阿南市 m様

神戸市 u様


対応エリア(主張費無料)

  • 神戸市、芦屋市、西宮市、尼崎市、大阪市

※エリア外につきましては、出張費がかかりますが、対応可能です。お気軽にご相談ください。

申し込みから検査までの流れ

STEP 1  ネット予約

『お申込み』ページからネット予約をしてください。

STEP 2  予約受付

当店から予約受付の確認メールをお送りします。

STEP 3  図面等の送付

図面等のPDFデータをメールにてお送り下さい。

  • 確認済証、配置図、平面図、立面図、断面図、矩計図、給排水設備図、基礎伏図、梁伏図、小屋伏図、耐力壁図、工事工程表

STEP 4  業務委託契約

工程検査に関する業務委託契約を行います。

STEP 5  料金のお支払い

銀行振り込みの場合は第1回目の検査までに、現金でお支払いの場合は第1回目の検査時にお支払いください。

STEP 6  工程検査の実施

お施主様の立ち合いのもと、1時間程度かけて検査を行います。指摘事項につきましては、その場で説明します

STEP 7  検査報告書の作成

原則、検査を実施した日にメールで検査報告書をお送りします。


新築戸建て住宅のインスペクションをお考えの皆様。

相談は無料です。インスペクションの内容に関するご質問等、

どのようなことでも結構です。まずはお気軽にご連絡ください。

電話でのお問い合わせは

TEL 078-803-8753

営業時間9:00~18:00 担当:岡

メールでのお問い合わせは