一級建築士によるホームインスペクション(住宅診断)

ホームインスペクションセンター神戸は『中古住宅・新築住宅を安心して購入できる環境づくり』をモットーに、中古住宅の建物状況調査、新築住宅の工程検査や引渡し前検査などのホームインスペクション(住宅診断)を行っております。

新型コロナウイルス感染症対策として以下の事項を行います。

  • 調査当日に体温測定を行い、37度以下であることを確認します。
  • 調査前に手の消毒を行います。
  • 調査中はマスクを着用します。
  • 室内の調査中は窓を開け、換気をよくします。

中古戸建て診断

 「中古住宅を購入したいけど大丈夫かな?」とお悩みの方。中古住宅の購入前のインスペクションでその悩みを解決しませんか。屋根や外壁のひび割れや雨漏り、建物の傾斜、シロアリの被害など建築のプロが診断します。

新築戸建て工程検査

 「建築中の住宅が問題なく施工されているのか?」、「欠陥住宅になってはないか?」などの不安をお持ちの方。一級建築士が第3者の立場で、工程ごとに建物品質のチェックを行い、報告書を提出します。

新築戸建て完成検査

新築戸建て住宅の引き渡し前の検査(内覧同行)に第3者の立場で同行します。建物のキズや施工不良の指摘を行うとともに床下侵入調査、小屋裏の確認、床の傾斜測定を行います。結果は報告書として提出します。


フラット35適合証明

インスペクション

 「フラット35」は民間金融機関と住宅金融支援機構が提携して提供する住宅ローンです。中古住宅の場合、適合証明書を取得する必要があり、フラット35の技術基準に適合しているかの物件検査を行っております。

投資用アパート診断

 投資用アパートのご購入をお考えの方。購入前のインスペクションをお勧めします。現在の不具合の状況を把握することにより、購入の判断材料や修繕計画にお役立て下さい。


リンク